演劇「中高生ステージ」
ハラハラ ドキドキ 青春競演!

  • 演劇
  • 無料
  • 申込不要

台東区内の中学・高校演劇部が一堂に会し、日頃の稽古の成果を発表する演劇「中高生ステージ」は、今年で第7回目の開催。プロ野球にも負けない魅力が高校野球にあるように、未熟さの残る中高生の演技は、時に、プロのそれよりも強く私たちの心を打ちます。演目には、彼らの悩みや葛藤が反映されているものも多く、中高生たちが感じているリアルを垣間見られるのも魅力のひとつ。7校それぞれの個性溢れる演技を、この機会にぜひ目撃してみてはいかがでしょうか?

  • プログラム概要 プログラム概要 プログラム概要 プログラム概要

    プログラム概要

  • イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート

    イベントレポート

日時・会場

日時

令和元年9月1日(日) 9:30開場 10:00開演
※中学生45分、高校生60分程度の公演で、全公演終了は18時を予定
※出入り自由
【出演校・公演スケジュール】
10:00~10:35 駒形中学校
10:45~11:30 柏葉中学校
11:40~12:15 白鷗高等学校附属中学校
12:15~13:20 《昼休憩》
13:20~14:20 岩倉高等学校
14:30~15:30 忍岡高等学校
15:40~16:40 白鷗高等学校
16:50~17:50 上野高等学校

会場

台東区生涯学習センター ミレニアムホール
(台東区西浅草3-25-16 2階)

Google map

Google map

イベント詳細

見どころ1:未熟だからこそ生まれるドラマ

高校野球がプロ野球に負けない人気を誇るわけは、彼らが未熟だからこそ、そこにドラマが生まれ、それが私たちの心を強く打つから。そしてそれは中学・高校演劇も同じ。演劇においては、未熟さすらも表現のひとつであり、ライブアートになり得る。彼らの演技に、ハッと心が掴まれる瞬間がきっとあるはずだ。

見どころ2:ただの “共演者” でなく、“学友” と演じるからこそ溢れ出る個性

プロの劇団は、それぞれの出演者がいくつもの公演を掛け持ちするため、長期間お互い向き合って稽古をする機会は少ない。一方、中高生演劇は、学生生活の多くの時間を共に過ごす仲間と長期間に渡って稽古を重ね、作り上げたもの。だからこそ際立つひとりひとりの演技に、注目してほしい。

見どころ3:中高生のリアルが垣間見られる演目

各校の演目には、オリジナル作品もあれば、既存の脚本を使用したものもあるが、その多くに、彼らが感じている悩みや葛藤、たとえば「将来への漠然とした不安」などがストレートに反映されている。つまり、中高生のリアルな感情を、垣間見ることができるのだ。いくつかの学校を見比べてみても面白いだろう。

プログラム

駒形中学校

タイトル:「え?まさか…」 作:松岡晶子

「あなたって、まさか… え、あなたも?出会ってみたら、おや?それぞれの事情が色々からみ合って… どうなる事やら」

柏葉中学校

タイトル:「ひまわり」 作:Moca 潤色:柏葉中学校演劇部

「柏葉中学校演劇部は、10人とやや少ない人数ですが、みんなで協力しながら日々練習に取り組んでいます。練習の成果を発揮し、息の合った演技をお見せします。ご期待ください!」

白鷗高等学校附属中学校

タイトル:「人形」 脚本:塩川侑那

「白鷗中演劇部は新たにたくさんの部員が入り、より一層元気のある舞台をお届けします!個性豊かな白鷗演劇をどうぞお楽しみください」

岩倉高等学校

タイトル:「受付番号#4771」 作:あかざとう

「岩倉高校演劇部は、個性豊かな新入生を6人迎えてさらにパワーアップ!さて、今回のテーマは「生と死」。冥界へと続く待合室で、魂たちはどんな会話を繰り広げるのか…。乞うご期待!」

忍岡高等学校

タイトル:「花が舞う頃に」 原案:糸井舞波美 作:鈴木珠優

「私たち忍岡高校では、1年生5人、2年生7人の計12人で活動をしています。今年も中高生ステージで良い劇を発表できるように、がんばります。よろしくお願いいたします」

白鷗高等学校

タイトル:「7月14日」 作:萩原梨奈子

「白鷗高校演劇部です。令和になった今年は、女子5名男子1名の計6名で活動しています。部員6名でも迫力のある独自の世界観をアナタにお届けします」

上野高等学校

タイトル:「珠芽」 原作:太宰治 女生徒 作:上野高校演劇部

「こんにちは、上野高校演劇部です。今年は可愛らしい1年生と、個性豊かな2年生で楽しく劇作りをしていきます。ぜひきてください!」

お申込み

お申し込み方法

・申込:不要
・料金:無料

お問い合わせ

お問い合わせ

江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局
(台東区役所9階④番文化振興課内)
03-5246-1328(9:00~17:00、土曜・日曜・祝日除く)

coming soon

芸楽祭 関連情報

芸楽祭の概要に関するチラシ・パンフレット(PDF形式)や、バナーを用意しております。
ご自由にダウンロードしてご利用ください。

開く 閉じる

過去のイベント