みんなで楽しむ落語 ~英語字幕とイラスト付き~

  • 無料
  • 芸能
  • 要事前申込

「落語ってどんなもの? そんな『あなた』や『You』に、落語の楽しみ方教えます!」
落語独特の、扇子や手ぬぐいを使った仕草や技法。その背景にある工夫や意味を知ることができたら、もっと落語が楽しくなると思いませんか? 今回のプログラムは、三遊亭遊喜師匠による「みんなで楽しむ落語」。イラストや英語字幕を会場内のスクリーンへ映し、落語に興味がある人にもない人にも、子どもや大人、外国人の方にも、落語の面白さを知っていただけるような企画を実施します。ぜひお気軽にご参加ください!

  • プログラム概要 プログラム概要 プログラム概要 プログラム概要

    プログラム概要

  • イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート

    イベントレポート

日時・会場

日時

令和元年10月6日(日)
13:30開場
14:00開演
15:00終了予定 

会場

浅草見番(台東区浅草3-33-5)

Google map

イベント詳細

演目

今回の演目に三遊亭遊喜師匠が選んだのは、『反対俥(はんたいぐるま)』。人力車に乗って上野に向かおうとした男が、いまにも死にそうな車夫の車に乗ってしまってなかなか目的地に着けなかったり、別の人力車に乗ると、今度は曲がったことが嫌いな車夫だったため、障害物にぶつからないよう何度もジャンプする羽目になったりするドタバタ劇だ。

複数人の演じ分けや、ジャンプしながらの二人目の車夫とのやりとりなど見せどころが多く、落語を学ぶにはうってつけの演目だという。また、浅草を連想させる「人力車」が登場する点も魅力のひとつ。落語会が終わって浅草の街を走る人力車を見たとき、ちょっぴり愉快な気持ちになれるはずだ。

出演者紹介

三遊亭遊喜(さんゆうてい ゆうき)

落語芸術協会所属。三遊亭小遊三門下にて、2009年、真打に昇進。『笑っていいとも!』『ウチくる!?』などのテレビ番組に出演。また、独演会「ゆうきのでる会」や、三遊亭遊喜の会を精力的に主催しつつ、全国各地で落語ワークショップを開催するなど、活躍の場を広げている。

公式サイト:http://www.office-yuuki.com/

お申込み

お申し込み方法

・料金:無料
・電話申込み(先着40名※台東区民優先)
・申し込み開始日:令和元年7月16日(火)

お問い合わせ

お問い合わせ

江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局
(台東区役所9階④番文化振興課内)
03-5246-1328(9:00~17:00、土曜・日曜・祝日除く)

coming soon

芸楽祭 関連情報

芸楽祭の概要に関するチラシ・パンフレット(PDF形式)や、バナーを用意しております。
ご自由にダウンロードしてご利用ください。

開く 閉じる

過去のイベント